キュラーズに引越し荷物を預けて賢く節約する人続出!その利用方法とは?

MEMO

  • キュラーズを引っ越しで利用して節約するケース・損するケース
  • 引っ越しの時にキュラーズを利用するメリット・デメリット
  • キュラーズを引っ越しで利用する際の注意点

ここでは、キュラーズを引越しに利用することで、賢く引越し費用を節約する活用術についてご紹介していきたいと思います。

 

引越しでキュラーズを利用するだけで節約できる理由

キュラーズを引っ越しに利用すると費用を節約できる理由
  • 引越しシーズンを避けて、荷物を引越し先に持って行けるから。

引越しを業者に頼む場合、シーズンの時と、シーズンオフの時とでは全く料金が異なります。

 

例えば、引越しの依頼が多い3月から4月。

 

この時期の引越しは、引越しの少ない11月や1月に比べると、20〜30%も費用が高くなります。

 

中には、通常期の2~3倍以上の費用がかかることもあると言うから驚きです。

 

つまり、引越しのハイシーズンを避けて、あらかじめ閑散期に荷物を引越し先まで運んで、

キュラーズに預けておくだけ

で、引越しにかかる費用をぐっと下げることができるのです。

 

ただし、どんな引越しでもキュラーズを利用して一時的に荷物を預ければ、節約できるのかと言うとそうではありません。

引越しの時にキュラーズを利用しても節約できないケースとは?

キュラーズを引っ越しの時に利用しても費用の節約にならないケース
  • 家族で引っ越しするなど、荷物が多い場合は費用が高くつくことがある。

キュラーズに荷物を沢山預ける場合、大きいサイズの収納スペースを借りる必要があります。

 

収納スペースが広くなればなるほど、キュラーズの月額費用が高くなります。

Check

  • 2トンロング車:約4.5畳分の荷物
  • 4トン車:約8畳分の荷物
参考:キュラーズ八王子店のレンタル料金
  • 4畳:28000円
  • 8畳:45430円

 

家族で引越しするなどのように、荷物が多い場合は、

 

  • 荷物の運搬費用
  • 引っ越し当日までのキュラーズのレンタル費用
  • 荷物を預けているキュラーズの店舗から引っ越し先までの荷物の運搬費用

 

と、

 

  • キュラーズを利用しない場合の引越し費用

 

を比較してから利用する様にしてください。

 

ただ、繁忙期に引越しの予定がある場合、キュラーズを利用すれば、

 

  • 引越し業者が見つからない
  • ぼったくられない

 

と言った費用では賄えないメリットもありますので、その点踏まえて検討することをお勧めします。

引越しの時にキュラーズを利用することで費用を節約できるケースとは?

キュラーズを引っ越しの時に利用すると節約できるケース
  • 予め引越し先が決まっている
  • 引越しの荷物が少ない

この様な場合には、キュラーズを利用することで、引越し費用を節約することができケースが多いです。

 

例えば、

 

  • 大学や専門学校への入学
  • 就職に伴う引っ越し

 

などです。

リフォームに伴う引っ越しの時も、キュラーズで費用を節約できるケースがあります。

生活に必要な最低限のものだけを仮住まいに持っていっておいて、それ以外の荷物はキュラーズに預けます。

 

荷物が少なくなった分、ワンサイズ小さな部屋を借りることができるので、

 

大きな家を借りる家賃分だけ節約

 

できます。

 

特に、都心部の場合、ワンサイズ小さな家を借りるだけで、家賃が大きく変わるのでお勧めです。

引越しでキュラーズを利用すると費用が節約できるケースでも、デメリットとメリットがあるので、そちらも確認しておいてください!

引越しの時にキュラーズを利用するデメリット

キュラーズを引っ越しで利用するデメリット
  • 荷物を運搬する手間が増える
  • 利用店舗の契約などの手続きの手間が増える

1荷物を運搬する手間が増える

引越しの時にキュラーズを利用することで、

今の住居からキュラーズを経て新居へ荷物を移すことになる

ので荷物を運搬する手間が増えてしまいます。

 

荷物を預ける時に、無料シャトルバスなどのサービスを上手に利用すれば、荷物を運ぶ手間を少しは省ける場合もあると思います。

2利用店舗の契約などの手続きの手間が増える

キュラーズを引越しの時に利用することで、

キュラーズの利用手続きをしなければいけない

と言う手間が増えてしまいますよね。

 

とは言え。キュラーズを利用することで、

 

  • 業者が見つからなくて引越し難民になってしまう
  • 引越しの後片付けが簡単になる

 

ことを考えれば、キュラーズの契約の手間なんて気にならないのではないでしょうか。

 

キュラーズのデメリットを吹っ飛ばすほどの素敵なメリットを見ていきましょう!

引越しの時にキュラーズを利用することでこんなにメリットがあります!

キュラーズを引っ越しに利用するメリット
  • 引越し業者に足元を見られない
  • 引越し難民になるのを回避できる
  • 荷物の片付けがスムーズになる
  • 家賃の節約できる場合がある

キュラーズを利用するデメリットは、

 

  • 荷物を運搬する手間が増える
  • 利用店舗の契約などの手続きの手間が増える

 

でしたね。

 

引越しの時にキュラーズを上手に利用すれば、これらのデメリットが可愛く見えるほどのメリットがいっぱいです。

 

詳しく見ていきましょう。

1引越し業者に足元を見られない

ぼったくりレベルだ!コレまで何度も引っ越ししてきたが、引っ越しのみ積で50万を超えるなんて、ぼったくりだよ(怒)

 

引越しの繁忙期に入るとよく聞くのが、コレ。

 

業者によっては、法外な値段をふっかけられることも。

 

繁忙期を避けて荷物をキュラーズに預けておけば、業者に足元を見られるなんてことありません。

2引越し難民になるのを回避できる

引っ越しが就職に間に合わないなんて最悪だわ

2018年頃から、希望の時期に引っ越しができない「引っ越し難民」が社会問題となりました。

 

キュラーズを利用し繁忙期を避けて荷物を引っ越し先に運んでおくだけで、

引っ越し業者が手配できない

と言うトラブルを避けることができます。

3荷物の片付けがスムーズになる

引っ越しが終わったものの、仕事が忙しくて荷物がなかなか片付かない・・・(;。;)

引っ越しが終わったからと言って、すぐに落ち着かないのが現状。

 

慣れない土地での生活、新しい環境での仕事・・・、休日にやろうと思っていた荷物の整理もなかなか進まないものです。

 

キュラーズを利用していれば、生活に必要な最低限のものだけ新居に運んでおけば、ゆっくり荷物を片付けられてとても便利◎

 

荷物が片付かず、落ち着かないなんてこともありません。

4家賃の節約できる場合がある

家賃って、こんなにも変わるものなの?

 

都心部では、お部屋がひとつ増えるだけで大きく家賃が変わってきます。

 

物件によっては、月々の家賃が5万円以上も高くなることなんてザラ。

 

1年で計算すれば、60万円も余分に家賃を支払うことになる計算です。

 

キュラーズを利用すれば、月額料金もグッと抑えられて、お部屋もスッキリするので、いつでもお友達を自宅に招くこともできます。

キュラーズを引越しの時に利用する際に注意すべきポイント

キュラーズの
  • 契約前に一度施設の見学をしておく
  • 預けることができない荷物を確認しておく
  • 荷物の搬入前にキュラーズのサービスを確認する
  • 解約のタイミングを誤らない

1契約前に一度施設の見学をしておく

見学したお陰で、荷物を全部収納できました。

実際に、キュラーズの店舗見学をすることで、ぴったりなサイズの収納スペースを選ぶことができた一例です。

 

この他にも、

ワンサイズ小さな収納スペースでも十分だったので、思っていたより月額費用を節約できた!

と言う方もいるようです。

2預けることができない荷物を確認しておく

預けられない物
  • 発火性
  • 引火性若しくは有毒性等のある危険物
  • 悪臭物
  • 生き物(遺体、遺骨、遺灰を含みます。)
  • 腐敗物(工場出荷時の放送が開封済みの食品や飲料等腐敗する恐れのあるものを含みます。)
  • 不潔な物、外注が発生する恐れのある物
  • 利用者が西洋な占有権限を有しない物(かかる占有権限については第三者が争うおそれのある物を含みます。)
  • 施設、当社の従業員、若しくは第三者に危害若しくは迷惑を及ぼすおそれのあるその他の物

預けられない物だけをキュラーズに預ける予定だった

なんてことにならないためにも、事前に確認しておいてください。

 

先に契約してしまうと、余分な費用を支払うことになりかねません!

 

参考:キュラーズ収納ユニット使用規定第4条参照

3荷物の搬入前にキュラーズのサービスを確認する

キュラーズでは、無料シャトルバスを利用して荷物の搬入ができます。

キュラーズの無料シャトルバスについて詳しく見る↓

 

その他にも、

 

  • 運転手+お手伝い付きで30分から荷物の搬送を依頼できるレントラ便
  • 定型の引越し業者
  • 初回のみ最初の60分無料で利用できるタイムズカーシェア

 

などの、利用者にとって嬉しいサービスが沢山!

 

前もって知っていれば利用したのに。

 

って後悔しないためにも、事前にサービスを確認しておくべきです!

解約のタイミングを誤らない

キュラーズでは、解約予定日の前月末日までに手続きを行わないと余分に1ヶ月分のレンタル費用が発生してしまいます。

 

5月中の解約の場合は4月末日までに解約の手続きをしましょう

 

引っ越しで短期で利用する場合には、契約の段階でその旨を担当者の方に伝えて、余分な費用を支払わなくてもいいようにしてください。

解約で失敗しないために↓

キュラーズを賢く利用して理想の引っ越しを!

キュラーズの
  • 引っ越し難民になることを避けるため
  • 繁忙期と引っ越しが重なり業者に足元を見られないため
  • 荷物の整理を自分のペースで行いたいため
  • ゆったりと引越しの手続きをしたい

このように、引っ越しの際にキラーズの利用することで、無限の利用方法があります。

 

今回私が調べて紹介した方法以外にも、もっと便利に利用できることも考えられます。

 

そのためにもオススメは、

まずは店舗の見学をしてみること!

 

店舗の見学は、 Web からなら簡単に申し込めますし

 

当日申し込んで当日見学もOK

 

です。

なので、快適な引越しのためにも、引っ越しの予定がきまったら、まずはキュラーズの店舗の見学を予約してみてはいかがですか?

おすすめの記事